スポンサーサイト

2018.01.24 Wednesday

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    自作スティックルアー制作(準備編)

    2011.10.27 Thursday

    0
      先日の座間さんの釣行で調子の良かった
      スティックルアーを自作してみましょう

      釣り方も簡単で制作も簡単ですが
      スティックをバカにする人もいると思われます
      そう言う人達は簡単に釣れるのでバカにするかと思いますが

      このルアーは凄く考えられて作られていていると思われます
      なぜこんな棒ルアーで魚が釣れるのか?
      考えた事ありますかね

      自分も最初に作ったスティックルアーは何も考えずに
      真似て作ってみましたが釣果には繋がりませんでした

      そこでなぜスティックで魚がつれるのかを考えました
      自分なりの解釈なので違う部分も有ると思いますが
      思っている事を書いてみます

      まず魚はスティックを餌だと思ってバイトしているのか?

      自分の解釈では餌と思ってでは無く興味本位で人間が
      手を使うように魚は口を使ってスティックにバイトしていると思われます

      では、魚はかならず後ろ側からバイトしているのでしょうか?

      スティックに関しては後ろ側からだけでは無くルアー本体にバイト
      してくればアタリが出て早巻きをすれば魚の口をスティックが滑って
      後ろのフックにフッキングするのではないのか? と思いました

      そうなるとポイントとなるのはスティックの太さとフックの動きですね
      スティックが太すぎてフックが暴れ過ぎていたらフッキング出来ない
      そして下記の写真です



      1番上が本物のスティックルアーで
      2番目が最近の自作スティックです
      3番目は最初に作ったスティックです

      どこが違うかわかりますかね



      そうなんですよフックアイの大きさが違うんですね
      フックの暴れ具合を抑える為にアイが小さく出来ているんだと思います

      魚に違和感を持たれるまえにフッキングさせるにはスプリットリングを
      使わずにスナップオンタイプのフックを使用した方がいいと思います
      リングを使うと余計にフックが暴れますからねフッキング率が下がりますよね



      自分はヴァンフックのスナップオンタイプを使用しています
      本来は赤バリが良いと思われますが今手元に無いので
      今回は黒バリを使用します

      赤バリと黒バリとの釣れ具合も調べてみたいですね!

      その他の使用材用です



      ステンレス針金1.0mm前後のものと
      自由樹脂のホワイトかナチュラルですね
      カラー物があれば色を塗らなくても使えますね

      これだけあればもう簡単です
      次回に制作編をやりましょう!

      では また!

      ランキングに参加していますので
      下記をポチットお願いします

      にほんブログ村 釣りブログ 管理釣り場へ
      にほんブログ村

      スポンサーサイト

      2018.01.24 Wednesday

      0
        コメント
        こんばんは^^

        スティックの考察、勉強になりました!
        スティックにはリングを噛ませてないんですよね
        釣れるルアーのどこがいけないのか・・・
        ハンドメは釣れるルアーを作るのが目的ですもんね^^
        そう考えるとトルネードもスティックもビルダーには憧れ的な発想で生まれたルアーです
        エリア管理者が禁止ルアーにすることで
        これらのルアーはアングラーから正統な物じゃないとみなされちゃうんでしょうね
        私たちもエリアから禁止されるようなルアーを作って見たいですね^^v
        • by ひでぱぱ
        • 2011/10/27 11:15 PM
        ひでぱぱさん こんばんは!

        いやいやこれが正解なのかは、まるで解りませんが
        自分なりの失敗をして行きつきました

        参考になればうれしいです

        このようなこだわりや何でと思う所を自作ルアーに
        反映出来たら、きっと爆釣ルアーを作れるのでは
        ないのかと、信じて制作しています

        ぜひ、禁止ルアー制作しちゃいましょうよ!
        • by TMU
        • 2011/10/27 11:25 PM
        おはようございます!

        ハンドメされる方々は、ルアーに対して色々考察

        されるんですね! 私もスプリットリングがない方が

        フッキングにつながると常々考えていたんですが・・・

        アンフェアの2本リングはその逆の発想のようでフッキング

        させるためにフックの自由度を増すように装着されている

        ようです。確か・・・  でも、スティックとは形そのものが

        違うので結果はどう出るか楽しみにしています。

        それにしても初回のよりも完成度が高くなり熟練してきて

        いるのがわかります! 次回、実物や結果を拝見させて

        頂きます。
        • by ボウズマン
        • 2011/10/28 8:28 AM
        ボウズマンさん おはようございます!

        自分も以前はシーバス釣りなどをしていましたが
        そのころはルアーを考えるなんてしていませんでした
        釣れると言われているルアーをただ単に使うだけでした

        しかし自分で製作してみると何故そうなだ?
        という疑問が沸いて来てから色々考える様になりました

        これもまた面白い作業なのですが、なんせ実験する
        時間がありませんのでなかなか核心には迫れませんね

        こんなことを考えながら釣りをするのも
        楽しいかもしれませんよね!

        興味があれば拝見では無く何本か差し上げますので
        試してみてください!
        • by TMU
        • 2011/10/28 9:46 AM
        こちら、詳しい作り方の案内をありがとうございます!
        じつはエックススティックミニミニが廃盤になり、とても困っていたのです。
        紹介してくださった方法で自作します!ありがとうございます。
        • by NOBU
        • 2020/08/31 3:24 PM
        コメントする
        トラックバック
        この記事のトラックバックURL